SACOPダイアリー7

皆さんこんにちはSACOPです。それでは本日のダイアリーを見ていきましょう。


まずはVIXESの保有数から


BTC0.0002ロット  DOGE2126ロットです。


次にマイニングセンターですがこちらのBTCは0.00116ロットとなっております。


デュアルマインのBTCの保有数は0.0028ロットです。


次にコインチェックのLISKに7.65ロット追加で53.52ロットとなり、本日3回目の


ステーキング報酬が出てこれは0.93円となっております。


EOBOTの保有数はこちら


LISK4ロット  TRX21ロットです。


ここは現在月968円の戻りなのでそれを半分こして掘っています。


ちなみにLISKはステーキング、TRXはクロスのXEXを買います。


今月は出費が多くて毎月恒例のお小遣いからの投資が厳しいかも


知れないので、その時はデュアルのBTC報酬から0.01ロットと、


VIXESとマイニングセンターからBTC0.005ロットをこれに使いたいと思います。


っで余裕のある月は15000円投資して、デュアルのBTC報酬0.005ロットは


アマンプリに入れるという形ですね。


それとBTCの半減期が5月12日で本日が最終の調整日となります。


それ以後はマイニング報酬の方も今迄みたいに乱高下するのではなく、


比較的安定的になると予想されます。


ただ今出ている案件などはこの半減期を迎えると価格も同様に100万に


近い所にいますので、ハッシュパワーの値上げが行われますので参加


する人はお早めにという形ですね。


暗号資産はきょんな感じです。


次にFXXMの方なんですが昨日運営からメールがあって、どこかに飛んで


行った1万円の入金処理をしてもらいました。


それでね保証の件ですがあれだけの嵌め込みをされたので履歴がもみ消


されています。とりあえず前の6本だけ履歴が残っているので注文番号を


言っときましたが、後の残りの10本くらいとそこで失った26000円の


保証はまだどうなるか分かりません。今夜あたりにメールが来ると思います。


昨日はボリンジャーバンドの真ん中の線移動平均線からのはねっ返りを


狙い金に2本エントリーしたんです。


そしたら結局はレンジで逆方向に行って含み損を抱え、途中何回か戻るの


ですがそこは絶対プラスにはならないみたいな展開で揉み合いました。


それで20時間くらいやってたかな、最終的には疲れたから両建てして


上にいったらロング切って下に行ったらショート切ってってやったら、


一時は6000円まで膨らんだものが最終的に1700円の損切で終わりました。


前回全部ロスカされた時は踏まれたから細かくナンピンしていったんですね。


あれをやると確かに低い価格で収まりますが本数が多くなるとドキドキ


しちゃうから。っでパンパンになってどうなんだろうと思ったが普通にロスカ


されて追証がボーナスから1700円引かれただけで済みました。


XMはゼロカットシステムを採用しているので基本的に追証はないです。


ただこれをやっていくと複数本打ってやっと落ち着いたなと思っても、


またそこから踏みあげられることもあるのでそれで戦意喪失したりもする。


なのでやっぱりチャートの全体図を見てそこからそういった抵抗線とか狙い目を


定めエントリーするという方法が一番いいのではないかという結論です。


ハイ ということでしてですね 本日はこれにて終了とさせていただきます。


それではね バイバイ~ またね~。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ランキングにご協力ください

Search form

LTC投げ銭はこちらへお願い致します

Lf7SK1jvonoyE1KimDFem8wbm7ZpUtd2AS