ブレイブがツイッターに実装されました

皆さんこんにちはSACOPです。本日はブレイブブラウザについてツイッターに実装されたお話をします。



まずブレイブのブラウザとはトラッキングクッキーやその他のクッキー、SNSの広告や動画の自動読み込みをカットする機能が付いています。



これはONにするかOFFにするか手動で決められます。それに加え投げ銭機能もあり、既存の通貨BTCなどからBATトークンに替え投げることも出来ます。



また広告の閲覧をするとそれだけで報酬がもらえるものがありますが、こちらは現在対応が遅れていて私たちの地域で扱えるようになるまではもう少し時間がかかりそうです。



この優れた機能を持ったブラウザのリワード機能が、本日ツイッターの方で実装されました。



私はこの設定画面を開いた時に画像認証がありました。それに2回失敗してしまいました。



内容は一番上にBTAトークンのロゴがあって、その下に丸と三角と四角があります。


質問はBATトークンを持ち上げてくださいでしたが意味が分からず、三角の所に入れたり四角の所に引っ張って重ねたらエラーが出て認証不可になってしまいました。



実際には助成金として4BAT届いておりましたが、一応ウォレットには入ったが保留のままです。



まあ分かりづらいと言ってしまえばそれまでですが、多分この認証はBATのロゴをクリックして掴み上へ離すのだと思いました。



保留期間は最大11月までなのでそれまでにはまだチャンスがあると思いますが、しばらくはエラーの解除がされないような気がします。



これを見ている人がいたらどうかご参考の程よろしくお願いします。



ブレイブブラウザ




本日もご覧いただき誠にありがとうございます。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(0)
コメント投稿
非公開コメント

ランキングにご協力ください

Search form

LTC投げ銭はこちらへお願い致します

Lf7SK1jvonoyE1KimDFem8wbm7ZpUtd2AS